2013年5月28日火曜日

飾り巻き寿司2回目の教室がありました。今月は車と桃の花でした。

飾り巻き寿司の2回目の教室が終了しました。
1回目の4月はチューリップと鯉のぼりで、
今月は車と桃の花でした。

部品を作って、丁寧に盛り合わせていって、
最後に巻くと出来上がるわけですが、
なんと言っても、包丁で切った時の断面図が
現れた時は、歓声が上がります!

こんな巻き寿司だったら、何個でも食べちゃいそうですね!
お母さん、おばあちゃんの巻き寿司を食べたい~と
リクエストされそう・・。


フロントスタッフもご相伴にあずかったのですが、
ふんわりとした仕上がりで、酢飯以外の色の付いたところの
ご飯も違う味が楽しめ、目で楽しんで、食べても楽しめる
ちょっとご馳走ご飯でした。海苔も上質のものが使われて
いて、とってもいいお味でした。



まずは先生がお手本で、慎重に一つ一つをのせていきます。


横から見ると車の形に・・。

あまり強く巻きすぎない方が美味しく仕上がるそうです
こんなにかわいい車が現れました♪
食べるのがもったいないけど、食べてみた~い!
次回は7月22日(月)です。
トンボとヨットにあなたもチャレンジしてみませんか?

定員まであと数名です。
お早目のご予約をお待ちいたしております。

お申込み・お問合せは シーナ文化教室 電話 47-9270まで



0 件のコメント:

コメントを投稿